痔 手術の体位

痔のホームページ
TOP > 手術の体位

痔 手術の体位

HOME
痔とは
痔の種類
痔は生活習慣病
痔の薬
病院へ行こう
痔で手術?
痔の手術法
手術について
手術体験記
 
 
 
リンク集
ホームへ
スポンサードリンク
手術の体位
 
ジャックナイフ位
手術をするための姿勢で一般的なのは、手術代に腹這いになり、両足を下へ下げるジャックナイフ位の様です。
両足は広げるときと閉じるときがあります。
女性の場合は、2の砕石位より羞恥心が少ない姿勢です。
静脈麻酔や全身麻酔など深い麻酔をかけにくいのがデメリットです。
 
砕石位
両足を広げて高く持ち上げ、術者が股間に座る形を砕石位といいます。
患者が上向きなので、心臓や肺への影響が少ないので麻酔を深くかける際にはこの方が安全です。
肛門がうっ血しやすい体位なので、痔が大きく見るので手術しやすいといったメリットがあります。
 
 
 
スポンサードリンク

Copyright(c) zi.4492.biz All Rights Reserved